美意識が高い方が増えてきている証拠

美容整形と言えばどうしても女性がするものというイメージが定着していかと思いますが、最近では男性の方が美容整形をしているのも珍しい事ではなくなってきています。

男性の方でも見た目を気にする方が増えたり、美意識が高い方が増えてきている証拠でしょうね。しかも若い方だけではなく、中高年の方にも美容整形をうけている方が増えてきているそうです。時代ですね。

いったい男性の方はどの部分の美容整形を行うのでしょうか・・・?という疑問をお持ちの方もいるかと思いますが、美容整形を受けるパーツとして最も多いのは、女性の方と同じ「目」だそうです。

一重まぶたから二重まぶたにする切開法や埋没法、中高年若の方に人気の若返りの効果が期待出来る、まぶたや目の下のたるみ取り、メスを入れずに施術で改善できる目の下のクマ取りは女性同様に男性の方にも人気があるそうです。

その他に多いのは、やはり男性ならではの美容整形のようです。意外でしたのは「乳頭縮小」という手術です。

女性でしたら、小さい胸に悩みを抱えている方が豊胸手術を受け胸を大きくしたりします。それはそれほど珍しい事ではありません。

ですが男性の方が胸の事で悩みを抱えているなんて意外なでした。男性の方は乳頭の大きさなどに悩みを持っている方が多意外といそうで、その手術方法とは胸周辺の皮膚を切除して行うという手術方法です。

乳頭を短くしたい場合には、根本の部分の皮膚の切除を行い、乳頭を小さくしたい場合には、先端部分の切除を行うそうです。

その他には、包茎手術、長茎手術、増大手術、シリコン手術などがあります。包茎手術とは、ペニスの外側の皮膚と皮下組織を切除する手術法です。

長茎手術とは、陰茎の根本の部分を切開し、曲がった状態のペニスを体外に引き出し解除する手術法です。

増大とは、脂肪注入やヒアルロン酸注入の施術法です。シリコン手術とは、シリコンボールを挿入する部位を切開し皮下にシリコンボールを固定するという手術法です。

ペニスにメスを入れるという事はかなり勇気がいる事だと思いますが、手術を受ける事によって悩みが改善され前向きな生き方を送る事が出来るのであれば勇気を出して手術を行うのもありですよね。

しかし、身体にメスを入れると言う事は少なからず身体に影響を及ぼしている可能性があります。美容整形を行う際は、慎重な病院選びや慎重な判断で行う事をお勧めいたします。